袴の前5本のひだの意味

着物や袴をたたむのことは、私の心を整える、大事な習慣の一つです。

仁義礼知信

袴の前5本のひだには、このような意味があるんですよ。

1. 仁 思いやり、なさけ、慈しむ心
2.義 義理、道徳や倫理にかなった行い
3.礼 礼儀、尊敬し敬う心
4.知 知恵、正しい判断をする知識
5.信 信義、信頼、正しい心

丁寧に過ごすことは美しい

着る物や道具も丁寧に扱っていきましょう。

そしてなにより、自分の身体も、丁寧にケアをして、

動きやすい怪我のしずらいカラダを目指しましょう。

一つしかない身体、あなた自身が大切にしていくのです。

Refeel body お問合せ

身体を動かす術(すべ)を知れば、日常がそのまま無理のないトレーニングになります。健康で美しい身体と身のこなしを長く続けたいあなたのお手伝いをさせてください。

"和の所作" ボディメイクサロン
Refeel body 主宰 佐藤 令歩 Sato Reiho

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です