姿勢を保つトレーニング

常に保つ

畳の和室が少なくなり、日常的に正座はしない方が多いかと思います
でも、椅子には座りますよね

その椅子の座り方、立ち方が、姿勢を保つのに必要な筋力のトレーニングになります

ポイント

1.椅子にやや浅く腰掛ける

2.座るときも立つときも、上体が前後に振れないように注意

椅子に座る動きを見直してみませんか😊

Refeel body お問合せ

身体を動かす術(すべ)を知れば、日常がそのまま無理のないトレーニングになります。健康で美しい身体と身のこなしを長く続けたいあなたのお手伝いをさせてください。

"和の所作" ボディメイクサロン
Refeel body 主宰 佐藤 令歩 Sato Reiho

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

身体と呼吸と心